ハート&パステル

Heart&Pastel Art School のブログです。 講座のご案内やご報告などをしていきます♪ HP http://pastel.tokyo/もどうぞご覧ください

受講生のAさんが
お庭のハーブを持ってきてくださいました。

ミントにカモミールにラベンダー
墨田の花火(あじさい)もあります。

なんて素晴らしい色合い・・
香りと色にうっとり。。

お花屋さんのきれいな花もよいのだけど
私はこういうのが好き・・・

嬉しくて1本1本眺めて
写真とって
絵も描きました。

20120612harb.jpg

Aさんありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
早くも6月。
玉川上水のあじさいが
きれいに咲き始めました。

6/7アトリエRクラス「がくあじさい」

春のイベントのあと、
新しい方も増えました。

今日も初めての方、2回目の方、4回目の方・・・
新鮮だなぁ。。

20120607atorieR.jpg
そしてやっぱり
皆さん素晴らしいですね。

あじさいの絵は、何だか心が癒やされます。

夜は「ご満悦シスターズ」

先月から入会されたTさん、
初回はやや緊張ぎみでしたが、

絵を描きながら
突然、笑い声を上げて

「本当にストレス解消になる~」と。

「ご満悦、ってわかりますね。」

とこのクラスの名前の名付け親?
Hちゃんと笑い合ってました。ヨカッタ。。

そう言っていただけることが
何より嬉しいことです。

そのHちゃん、4月にめでたくご結婚されました!

おめでとうございます~♪

最近の絵の幸せ満載な感じ、
いいね~いいですね~
人生の節目、絵も大きく変化するのがまたいいですね!
20120607gomannetsu03.jpg

Kさんがお祝いに買ってきてくださったケーキを
Hちゃんに入刀していただき
(切って取り分けて頂いたわけですが)
20120607gomannetsu02.jpg
「おめでとう~!」

今日も楽しい時間でした。ご満悦

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
6/4後半のイベントに向けて
第一回のメインスタッフミーティングがありました。

イベント自体は10月と11月末で
まだ先なのですが、
ウチの教室は
どこのクラスもほぼ月1度の講座ですので、
いまから始めないと間に合いません。

お集まりいただいたメインスタッフの面々♪
創立当時からの 研究クラス1.2期生がほとんどの
いつものメンバーですが・・・

今回もお付き合いくださって
本当にありがとうございます。
20120604meeting-m.jpg
まずはがんばるぞ~!のカンパーイ

皆さん、上手い具合に
それぞれ得意分野があって
よい提案や企画もあがり
サクサクと話し合いは進みました。

6/22にまた
各教室・自主グループの代表さんに
集まって頂いて
全体ミーテイングを行います。

今年はどんなイベントになるでしょう。楽しみです

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
実はHPも今年の5月で10周年を迎えました。

こんなに長く続くとは思っていなかったのですが
10年も続けてしまいました。

中へ入ると、
まるで建築計画がずさんなまま
素人が改築と増築を重ねた建物のようです。

迷路もあちこちに・・・(笑)。

今になって
このごちゃごちゃ具合を何とかしなければ
とリニューアル作業をしております。

今いじくっているのが
「Heart&Pastelアルバムページ」

展覧会の記録や

たくさんいただいている
受講生の方の感想やレポートを
少しだけアップしました。


まだ工事中のところも多いのですが
これからもアップしていきますので

よろしければご覧くださいね。
アルバムページ

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
ここのところ、
夏のイベントや学校講座で
ご依頼された方、団体の皆さんとの
打ち合わせが続きました。

講座のご依頼をいただけることは
大変にありがたいことです。

認めてくださる方が増えていることは
本当に幸せです。

しかし、そこで、

「これは、どういうものなのですか?」

という質問に簡単にお答えすることが
大変難しいと感じています。

一番わかりやすいのは
1回、体験していただいてから
話をきいていただくことなのですが、

日本人は絵に対して
苦手意識を持っている方が大変多いので
皆さん、構えてしまって

「い、いや私はちょっと(汗)」 なんて

なかなか素直にさらっと描いてはいただけません(笑)
特に男性




Heart&Pastel は

絵画の分類では
パステルを使っていますので
「パステル画」なのですが、

技術習得を最終目的としている
お絵かき教室ではありません。


元々パステル画を描いていた
イラストレーターの私が

30代の子育て中に出逢った
色彩工房ぷるぷるの矢崎美恵子氏 から学んだ
シュタイナー芸術療法、教育法 と

クリニカルアート(臨床美術)等

からヒントをいただき、

そこに20代からイラストレーターとして
仕事で関わっていた
「医学」「教育」「宗教」分野の知識と、私個人の理念を
融合させて考え出しているものです。

大きな理念は変わりませんが、
技法やカリキュラムは日々研究、進化中です。


ということで、
絵を描きながら、
「治療、教育芸術・アートセラピー」
の要素を味わっていただくことが
こちら側としての希望です。

上手に味わい、
自分らしさに気づき、
それを自由に表現できるようになることで、
結果として
その人らしい、素晴らしい絵、
「いい絵」も描けるようになります。

それは技術、を学んだからではなく、
(確かに画材に慣れて描きやすくなるのは技術の習得ではあります)
自分の個性に気づき、
それをよい意味で認め、表現できるようになったから
なのだと思います。


実は、
絵自体が、美しい癒やされる色合いのもので
目を引きますので、

最初は

「こういう絵を描きたい」

と学びにいらっしゃる方が多いです。

技術を学ぶだけなら
器用な方は2.3回で
簡単なものは描けるようになります。

でも、約90%の方が
2年3年、、、と長く続けてくださいます。
創立以来の受講生も多いです。

それは、絵を描く技術を学ぶだけに
とどまらないものがあるからです。

それが何か、というと
また言葉で説明するのは
長くなるので、次の機会に。。。


本来、「絵を描く」ということは
このパステル技法でなくても
それだけで
「アートセラピー・癒やし」の要素があるものです。

言葉が歴史の中に登場するより前から

人間は絵を描いています。
芸術を楽しんでいます。

ちょっと見、何の役にも立ちそうにない
芸術の授業が
学校で必ずプログラムされているのは
なぜでしょうか?

絵を含む「芸術」というものは

人間という存在の
本能的な根源にまでさかのぼって関係し、
影響を与えてきたもの、
そして今も人間に必要なものなのです。



そして
絵はすべて「自画像」であると言います。

これは
レオナルド・ダ・ビンチ も
言っていたこと。

だから今日描いた絵は、今のあなた自身です。

だから、大切に愛してあげてください。

それがどういうことか

言葉にしなくても、
絵を心から楽しんで描いてみれば

きっとわかります。




あ~(笑)長いですね。
やはり一言では言えないです

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

FC2Ad

Information

びーんず
  • Author: びーんず
  • Heart&Pastel
    毎週、不定期に更新します♪
    コメント・拍手いただけると嬉しいです。

Search

Calendar

05 « 2012/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

びーんず

Author:びーんず
Heart&Pastel
毎週、不定期に更新します♪
コメント・拍手いただけると嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR