ハート&パステル

Heart&Pastel Art School のブログです。 講座のご案内やご報告などをしていきます♪ HP http://pastel.tokyo/もどうぞご覧ください

酷使していた

パソコンXPさんが

とうとう壊れてしまいました。


外付けHDDにデータを入れてあったので

なんとかほとんどのデータは

保存できましたが、


メールが・・・叫び


今日の昼間のメールは

もしかして

読めていないものがあるかもしれません。


返事がこない・・・という方は

大変申し訳ありませんが、

もう一度お尋ねください。


今はVISTAさんを

使っておりますが


いつもと違うものは、

どうも使いにくくてなりません。


新しいものに慣れるのに

時間がかかるようになりましたね。


でも、ずっと忙しかったのに

ふっと今日は急ぎの仕事もなく。

そんな時を狙って壊れてくれる

お利口なXPさんラブラブ


感謝して、、

しばらくお休みさせたらまた

復活しないかなぁ~。

スポンサーサイト
このページのトップへ

講座で描いていただく絵は

95%は私の考えた作品で

オリジナルのカリキュラムです。


あれこれ考えながら

「この絵が、描いてくださる誰かの

何かのきっかけとなり、お役に立ちますように」

そんな祈るような気持ちで作ります。


「決意の色光」


ちょっと仰々しい題名ですが

1月の講座では

ほとんどのクラスで

この作品を描いていただきました。


1年のはじめ

この絵を描くことで


「私はこの一年、こういうふうに生きていきたいんだ。

こういう自分でありたいんだ。」


ということを、

自然に引き出される色やタッチを通して

確かめてもらうことのできる絵です。



今日のクラス

お風邪などでドタキャンが多く

7名でしたが、それがまた

ディスカッションの時間に

話し込むにはいい人数でした。


Heart&Pastel

左上の絵を描かれたSさん。


前から、お子さんの小学校のクラスが

若い先生のもと

学級崩壊のような状態になっていることに

心を痛めていらっしゃいました。


でも、今年、彼女は決意され、

学校に申しでて

ひとりで授業のお手伝いに入ることを

始めたのでした。


諦めムードの親も多く

なかなかまだ他に手を上げる人は

いないそうですが。。


「自分はこうしたい」

という素直な思いに従って、

動き出した彼女が描かれた作品は、


光り輝く太陽(光源)を中心に

調和のとれたあたたかくも

強さを感じる絵になりました。


お話をうかがって

絵を拝見しながら


きっと、Sさんの思いと頑張りは伝わって、

こんなふうに調和した

美しい世界が実現されると、私も

そこにいた皆さんも願いました。


夜に下さったメールには

こんなふうに書いてくださっていました。


ラブラブ今日の絵は、

愛されたい子どもたちに愛を注ぐだけだと、

決意を新たにさせてくれました!Good Timing!

私の話を聞いてもらった皆さんの応援を感じつつ、

頑張りたいと思います!ラブラブ


頑張れ!Sさん!

このページのトップへ

毎日寒いですね。

朝のお弁当作りがちょっとつらい~かお


でも空気が澄んでいて、

景色がとってもきれいに見える季節です。

遠くの景色を見て、深呼吸すると

気持ちが しゃんと引き締まりますよ音譜


さて、び~んずHeart&pastel

2月以降のどなたでもご参加できる

大人向け(15歳以上)

教室の予定をお知らせします。


最近携帯のお客様が増えたので

こっちで情報流してほしいとのご希望がありまして。


東京

①び~んずアトリエクラス(三鷹市下連雀3) 

  第2・4木曜日10時~

  2月18日(木)空きあり(2/11祝日のため第3開催)

  2月25日(木)満員

  3月11日(木)満員

  3月25日(木)空きあり

  ★老若男女、関東一円から会員が集まっているクラスです


●アトリエ会員の方へ●18日、追加開催決定しましたラブラブ


②び~んずスマイル(三鷹市下連雀6社会教育会館)

  第4火曜日10時~

  2月23日(火)

  3月未定

  ★30代~40代女性中心の楽しいクラスです


③わくわくあゆもうの会(武蔵野市西久保コミュニティセンター)

  第2月曜日10時~

  2月8日(月)

  3月8日(月)

  ★託児もあります


④井口パステルの会(三鷹市井口コミュニティセンター)

  第2火曜日10時~

  2月9日(火)

  ※3月は展覧会のためお休み

  ★シニアの方の多いクラスです


◎毎年、合同イベントあり。今年は秋の予定です。


お問い合わせお申し込みはstudiobeans@nifty.com

まで お気軽にどうぞ♪

このページのトップへ

こちらは同じく

福島の「福島民友新聞」の記事です。




※クリックすると大きな画像がご覧になれます
Heart&Pastel

東邦銀行 の 展示会について

ご紹介いただきました。


ありがとうございます。


3月末まで決まりなんですね。


って、この記事を拝読いたしまして

知りました。


長いのですね目音譜


ありがとうございます!

たくさんの方が

受講生さんのステキな作品を

見てくださいますようにニコニコ

このページのトップへ

今日、白河の方が

講座にいらして

(福島から いらしているのです!偉い!)



先日の取材の新聞記事をいただきました。


わ~♪カラーだ~ラブラブ!


※クリックすると大きな画像が見られます
Heart&Pastel

福島民報さん、取材してくださった記者さん、ありがとうございます!


あと これは東邦銀行白河支店さんのご紹介の

お陰なのですよね。


そして、銀行さんにご紹介くださった受講生の方のお陰ですね。


こうやって

いつもお力添えをいただいているたくさんの皆様、

本当にありがたく、感謝いっぱいです。


福島の皆さん、

銀行口座は、住宅ローンは、是非東邦銀行へ!!音譜



記事の内容も、すごく丁寧に書いてくださっていて

感激です。


当日は、しばらく私の講義をお聞きになって

帰られたのですが


ただの「お絵かき教室」

をやっているのではないことを、

書いてくださっていたことが、嬉しかったです。


認知症のリハビリ中心に活動していると

受け取られかねない表現でもありますが。。。

実は今は、健常者の方がほとんどです。


TVや新聞などの取材って、

「これでいいですか~?」

なんて確認は通常ないので、


出てしまってから

「え~~!?ちょっと違う~~叫び

ってことがたまにありますよね。


いやいや、でも、まずは知っていただくことから。


来ていただいて

貴重な紙面にのせていただけたことを

本当にありがたく思いました。

このページのトップへ

年末からグループ展の準備に入り、

そのまま正月明けの準備、その間をぬって出張、

戻ったらグループ展本番!


と気を抜くことなく、興奮も冷めやらぬまま、

突っ走ってきた今年でしたが、

ここで少し一段落・・・


忙しい時は重なるもので、


先日、連載の最終回を迎えた出版社に

ご挨拶に伺ったり、


急ぎの原稿が入ったり、、


でも、疲れている時にぼけっと出かけるから

電車に忘れ物をして、

わざわざ上野まで取りに行く、


なんて余計な仕事も増やして

余計疲れている

自業自得な私でございます得意げ



でも、いつも通りの受講生さんたちのお顔を

毎日拝見できて

一緒に絵を描いて

「ああ、みんなステキ~ラブラブ!

今年もまたこうやって楽しく過ごせるのね音譜


と また 幸せを感じる一週間でした。



合格今月は「今年の色~決意の色光~」と題して


それぞれの方の

心にある

「今年はこんな一年にするぞ、なるといいな♪」


を 「色で自分に問いかけていただく」

という絵をを描いています。


描いた人の数だけ、

いろんな思いが絵になっていきます。



子どもたちにもやってもらいました。


こういう絵を描く時

子どもたちの色は

大人とどこか違います。


Heart&Pastel

なんだか、

ちょっとじ~んとしてしまうような

透明感のある絵や


震えるような感性を

繊細な色で

表現することもあります。


今回の絵も、、いいでしょう?


おしゃべりな子も、

ほとんどお話をしない静かな子も、

ちょっとすましている子も。。


本当にきれいだね~ドキドキ


今年もきっとステキな年になるねラブラブ


もっともっと、

こんな色を見ていきたいなぁ

見せてもらいたいなぁラブラブ!

このページのトップへ

今日からアトリエは

また忙しくなります。


午前中は

「応用クラス パステルと色鉛筆の会」

でした。


昨日のブログを見てくださった

Aさんが


「センセ~!枝、持ってきました!」


わ~いラブラブ!ありがとうございます音譜

見てくれてたのね。

嬉しいな~!


早速、林檎ちゃんに

青々とした

キレイな月桂樹の枝と葉っぱ、

かわいい実?

を皆でつけました。


え?林檎の枝じゃないの?って

ええ、何でもよいのです。

Heart&Pastel

やっぱり葉っぱがつくと

いいな~!!


「この子、七夕にはたんざくも飾れますし

クリスマスにはツリーにもなりますね」


ええ、もう何の樹だっていいんです。


今日は新年初の講座なので、

新年の願をかけたりして。


Heart&Pastel

「キセキの林檎なので♪」


うんうん、叶う気がしますラブラブ



地下アトリエには

あの、共同制作の壁画を

お預かりしております。


Heart&Pastel


100名のパワーが塗りこめられた

絵に囲まれての制作は

インスピレーションが沸きそうですね音譜


Heart&Pastel

キセキの林檎ちゃん、


引き続き

枝と葉っぱと実とお花・・・

募集中ラブラブ

このページのトップへ

「林檎のキセキ」のグループ展。

みんなで制作した

「林檎の樹」


Heart&Pastel

「本物使っているんですか~?」


と言われるほど

なかなかよい出来でした。


大人が集まって

こんな楽しいことをする機会なんて

そうありませんし、


終わったからって壊してハイおしまい

という気分にはならず・・・。


「この子、おうちにつれて帰ろうかしら・・・」


という無茶な思いが

作っている時にはすでに芽生え、

展覧会が始まり

日を追うごとにどんどん募り・・・


み、みんなもそうだと思うのですけど、、、

違う?


で、事務局(ウチ)

へ持ってきてしまいましたにひひ



車には皆さんに協力していただいて

なんとか入ったものの、

出すことを考えてなかった!叫び


・・・・いい、もう、

やると言ったらやるのだ。


高さ2.3メートル横幅90センチ


中身はしっくいと石膏と発泡スチロールと新聞紙と・・・

それ程重くはないんですが、


でかい。

根っこや枝が出っ張っていて

持ちにくいこと。。。


え~い。


そして、樹を運んだ後は

まるでゾンビが通った後のように

枝や根っこがぶつかりはがれ、

しっくいや石膏や周りについていた

枯葉たちがぼたぼたと崩れ落ち


車の中も家の玄関も真っ白でございました。

掃除が大変~!!


家の中も高さに注意しながら

そ~ッと運び・・・


Heart&Pastel

ぎゃ~、玄関のリース、

壊れた!なんで!?


でも、なんとか玄関から奥に見える

空間に収まりました。


ふふふ、やればできるじゃないの。。。

枝がなくなってちょっと今は淋しい林檎ちゃん。


Heart&Pastel

わ~い音譜


で、これからどうするの!?この子。

狭い家がますます狭く・・・

ダンナや娘が帰ってきたら

何と言うかしら??


でもいいの!

これから可愛がってあげるからね~ラブラブ


今はボロボロだけど(お前のせいだろ!)

ちゃんと少しずつ直してあげるからね~ラブラブ



Heart&Pastel

玄関から見ると奥にあります。

右下はアトリエ入り口

てなことで、

アトリエに通ってくださっている皆様、

および

「林檎の会」の皆様、

これからも「キセキの林檎ちゃん」

はスタジオび~んずで

皆様をお待ちしております。

よろしくねニコニコ


枝と葉っぱとりんご?やお花、募集中。

このページのトップへ

最終日、

たくさんのお客様が来てくださいました。


び~んず関係の生徒さんも


井口パステルのYさん


アトリエクラスのYさん、Sくん


応用クラスのHさん、Oさん


エンジェルスの

SちゃんMちゃんHちゃん姉妹


などなど・・・


ありがとうございました♪


Heart&Pastel
自由自在にやってます♪


Heart&Pastel


1年生のHちゃん、

「いい調子?楽しい?」

と聞いたら

「めちゃくちゃいい調子!」

とお答えくださいました。


すんばらしい!



Heart&Pastel

お姉ちゃんは

お母さんと一緒に

アナログ画を味わいます。


「私も香りの絵描きたくなった」


う~ん!こちらもすんばらしい!



アトリエクラスの

ケーナ奏者ヤスくん(リンクブログ参照←)

はこの会場の雰囲気を

即興演奏してくださいました。


しばし、静かな調べの中

ライブタイムに・・・ありがとね~音譜

※動画をとったのですが、アップの方法わからず

写真なし・・・すまん


Heart&Pastel


さて、17時になり

名残惜しくも展覧会は終了。。。


さて、例のあの絵は

どうなりましたでしょうか?



ジャーン!
Heart&Pastel
※クリックすると大きな画像がご覧になれます


7日間、メンバーとお越しくださったお客様との

ビジュアルコミュニケーション大作


みんなの共同作品です♪


重なって重なって色は深みを増し、強くなり

こんな作品になって仕上がりました。


素晴らしい8日間でした。

お越しくださいました皆様、本当にありがとうございましたラブラブ


音譜音譜音譜




さて・・・一晩たって

今日は家で仕事の予定です。たまってます!!原稿!!


そして、この大きなパネルは10等分され

林檎の木は細かい枝を取って


ウチの車に中に今もあったりします(笑)。


これから車の中から引っ張り出さなければ・・・・・・・叫び


どこへ置こうかな~あ~あ









このページのトップへ

土曜日とあって

なかなかの入りでした♪


娘のお友達が

お母様と一緒に来てくださいました。


高校生のお嬢さんと

一緒に絵を描く、なんて

なかなかないことですよねラブラブ
Heart&Pastel



芸術系の高校とあって

目の付け所が違う

表現のしかたでした。

素晴らしい音譜
Heart&Pastel



応用クラスのHちゃんも

お友達と来て下さいました。


石の制作を楽しんでいらっしゃるところ♪
Heart&Pastel

いよいよ明日までとなりました。



一緒に来た娘は

お友達が帰った後も

3時間以上、壁画を描いていました。


「こういうところはいいね♪

ずっといたいね。」


いつものパステルとは違う

仲間とのイベントですが、


ここでもやっぱり

あたたかい空間を作ることが出来たことに

幸せを感じました。


やっぱりアートっていいなぁ。


明日は17時までで終了です。


私は2時過ぎからラストまでおります。

このページのトップへ

1/15

絵は今日も変わっていきます。


び~んずの応用クラスの皆さん、

さすが描きなれています。

彼女たちが描き始めたら

あっという間に画面の色合いが変わりました♪


Heart&Pastel


Heart&Pastel

寒い中、ありがとうございました♪



夕方にはKさんと

ちいさな豆のUちゃん,妹のNちゃんが

いらして、

壁画に直行!

がしがし と描いてくれました。
Heart&Pastel
素晴らしい集中!




Heart&Pastel

壁画の後、石の制作にも熱中するUさん♪



Heart&Pastel

母子三人で仲良く制作


豪快なNちゃんは特大の石を選びました。

仕事の速いUちゃん、

りんごをすごい勢いでぬりまくっています。


今日もわりとのんびり過ぎましたが


明日あさっての土日は

どうなるかしら?


明日も13~15時過ぎまでいる予定です。



このページのトップへ

び~んずの応用クラスでも

好評の「ビジュアルコミュニケーション」


今回は特大壁画で

7日間、どんどん

手が加えられて変化していきます。



Heart&Pastel

1/11
Heart&Pastel
高校生も描き始めるとはまります。


1/12
Heart&Pastel

母たちもノリノリで2時間・・・


1/14
Heart&Pastel

ずいぶん色が柔らかくなりましたね。


Heart&Pastel

キッズ、足で描く!!

でえ~い!!


Heart&Pastel
Tさんが描くとみんな宇宙に・・・



Heart&Pastel

石のオブジェの制作もできます。

こちらはおみやげにできますよ。


さて、展覧会もあと3日。


いつまでもあの空間にいたいと

思ってしまう私です♪


明日は13時過ぎからラストまでいます。

このページのトップへ

グループ展「林檎のキセキ」

始まりました!



※クリックすると大きな画像がご覧になれます
Heart&Pastel

早速会場へ。


本格的オープンの今日、たくさんのお客様が

お越しくださいました!


きれいですよ
Heart&Pastel


今回、お客様に

よろこんでいただいているのが

参加型の作品作り

壁画、と

石のアナログ画 です。


オープン時
Heart&Pastel

18時すぎ頃、

小さな豆のMちゃんとご家族の皆様が

来てくださいました!
Heart&Pastel
子どもたちは夢中~音譜

パパも描いてくださいました!


Heart&Pastel

一緒に並んでのびのびと・・・



Heart&Pastel

手で描いちゃうもんね~



Heart&Pastel

ありがとうございました♪


皆さんも来て楽しんでいってくださいね。

17日までやっています。


私は、12日13時~

    15日14時~

    17日13時~におります。


他の日でも

いらっしゃることができる方は、

日時をお知らせいただければ

できるだけその時間、

会場でお待ちしたいと思いますので

ご連絡くださいね。


JR中央線「武蔵小金井」駅

北口徒歩10分

小金井市本町3-4-35

ギャラリーブロッケン


★車でおいでの方は

近くにある(北大通り沿い)

スーパー「いなげや」に大きめの駐車場がありますので

そこに駐車できます。

30分100円(買い物をされた方は1時間無料)

このページのトップへ

新年の講座一発目は

白河出張から始まりました!


雪の積もった山が

とてもキレイでしたよ


いつもの

セミナー午前・夜

応用パステルと色鉛筆

応用アートセラピー

体験講座


の5講座が行われました。


たくさんの皆様のお越し

誠にありがとうございます。



むーん・らいと♪セミナー
Heart&Pastel
この絵の題名は「決意の色光」

願いと決意がいっぱいつまってます。

素敵な色ですね!


新年とあって

夜はみんなで「新年会」へ

繰り出しました~!

みんなとゆっくりお話できて

とても嬉しかったです!


2日目

今回の応用講座は

「ビジュアルコミュニケーション」


言葉ではない

アートの中でのコミュニケーション
Heart&Pastel

5名のメンバーが

心を合わせて行います♪



Heart&Pastel

できた作品

みんなで決めた題名は「和(なごみ)」

ますます絆が深まった気がします。


最後は

体験講座。


新聞や作品展などをご覧になって

申し込んでくださいました

皆様と一緒に音譜


地元の新聞「福島民報」さんの取材も

入りました。

いきなりいらしたので、びびっくり目


Heart&Pastel


Heart&Pastel

全員が初心者です♪



今回も、素敵な滞在でした。

ありがとうございましたラブラブ

このページのトップへ

先日お知らせしました

福島県白河市の

Heart&Pastel絵画教室

「むーん・らいと♪」と「こころのつぼみ」の作品展Part2 が


東邦銀行 白河支店


にて開催されています♪


東邦銀行の皆様、ありがとうございます。

お世話になっております。


お写真が現地から届きましたので

アップします。


※クリックすると大きな画像が見られます
Heart&Pastel

こちらもゆったりと素敵に展示してありますね~


Heart&Pastel

地方は、こういうところが本当に恵まれていますね音譜


たくさんの方がおいでになって

受講生さんの作品を

ご覧になってくださっていることでしょうねラブラブ


私も今度こそは

1月8日(金)

午前講座と午後講座の間の

休み時間になんとか!

見に行きたいと思っています~~♪




今日、

地元の新聞社「福島民友新聞」

の取材が入ったそうです。


また掲載されましたら

ご報告しますね。


今年も、年の初めから

ハッピーですラブラブありがとうございます音譜


このページのトップへ

話がそれましたが、


「明るく 建設的に ハッピーエンドで♪」

一日を送ること。


「明るく」 はまだよいのですが

「建設的に」

「ハッピーエンドで」

は、結構努力が必要です。


不平不満、悲しみも、次の日に持ち越さず

その日のうちに

ハッピーエンドにもっていくんですから。


最初は、

仕事のため、ネタのため、

毎日 明るく楽しいこと、よかったこと を

探す日々でした。


でも、それを続けるうち、私自身の

物事の見方、捉え方が

自然に

明るい方、よい方、へ

向くようになってきたのです。


出来事に対しても

人間、出会う人に対しても。

そして、自分に対しても。


まず、善い部分、美しい部分が

目に入るようになって・・・。


これは、

今の[Heart&Pastel]の活動の

基本的な考え方となっているものです。


プラス思考、というものと

少し違うのですが、

すべての物事の中に

「意味」

を感じるようになってきたのです。

それも、自然な。


ものの見方、考え方、も

ちょっとした訓練なのかもしれませんね。


そして、そのことによって

自分の周りの空気が


自然に、

自分にとって嬉しいと感じる、

何かを生み出す、

誰かの役に立つ、


そんな流れになっていくことを

体感した時、


「その感じたこと」を

ますます信じることが

できたような気がします。



しかしながら私の人生は、

たぶんまだしばらく終わらない

と予想しておりますので


この先も「意味あること」

が、いろいろあることでしょう。


でも、きっとまた何かを学んで

ハッピーエンド にもっていくことでしょう音譜


この仕事によって、

与えていただいた

素晴らしい時間と

幸せと、

15年間に私と出会ってくださり

時にはエッセイのネタにもなってくださった(笑)

たくさんの方たちに、

心から感謝申し上げますラブラブ


本当にありがとうございました!


昨日の夜は

いっぱい祈りました。


今年も今日から本格的に始動です。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


今日はこれから、

グループ展「林檎のキセキ」の

準備に、いってきます音譜音譜

このページのトップへ

「明るく 建設的に ハッピーエンドで」

日々を暮らし、それを絵日記にする。

それを人様に読んでいただく。


若輩者の私には

自分の失敗談からの切り口でもないと

こんな内容は偉そうすぎて描けない、と

思ったからですが。


我ながら、なんて恥ずかしい企画をしてしまったのでしょう。


と思ったのは

ずいぶん経ってからでした(笑)


私も、娘も本名のまま。


途中で名前を変えるわけにもいかず・・・


1年くらい、たった1ページ、本屋さんに並ぶわけでもないし。

大丈夫よ・・・。

そう最初に少しでも思った私は

本当にふざけたヤツでした。

ごめんなさい。




でも、娘の本名自体が

食べ物のような名前だったので、架空のものと

思ってくれていた読者も多かったので助かりました。


「で、娘さんは本当は何て名前なんですか?」

と訊かれて

「実は本名なんです」

と言うと

「げ~っキケン!!」

「娘さんのプライバシーは??」

などとつっこまれてしまいますが・・・

「恥ずかしくないんですか?」

と言う質問、

これをされると一番恥ずかしかったです。


でも、時は流れ、

今では、ブログなどで

自分の日記を普通に公開する人が

たくさんいる時代になりましたので、、、

その恥ずかしさも

少し薄れたような気がします。


でも、今でも

実際の生活で言葉を交わすような方たちが、

その本を読んでくださるという行為に対して


「商業出版物は売れると嬉しい。

出版元も喜んでくださる。

ああ、ありがたい。


でも、よく考えるとすごく恥ずかしい!!

有難うございますと言いながら、

一方で、穴にも入りたい気持ちの私!」


というパニック状態になります。


今年は、とうとう

娘の高校の担任の先生に

本を発見されて

買っていただいてしまいました(笑)


それ以来、何か保護者会でも、私のすべてを

見透かされているような気がします・・・叫び

このページのトップへ

(つづき)

竹内まりやさん、

その本の対談の中で


子どもの頃のこと

ご両親の教育方針・信念などから

今、ご自分の人生に対する考え方など


自然な、主婦感覚 でお話しする中で

ご自分の 音楽 に対して

こんなひとことをおっしゃっていました。


「神様が

{あなた、歌 歌っていなさいね}

って言ってくれたんだなと思うんです。」


同じく子育て中のお母さんでありながら

こんなに自然に

自分の好きなことを

続けられている竹内さんが

すごく素敵だな、と思えました。


そして、私も

「あなた、絵 描いていなさいね」

なんてこと、

神様に言ってもらえたらいいな♪


このお仕事、

できるのかどうかもわからないけど

お引き受けしてやってみよう!


そう思いました。


それから2ヵ月後、

子どもを夫に預けて上京し、

出版社での

面接?(初対面ですから) & 打ち合わせ・・・。


「この月刊誌に連載1ページ、

ヤングミセス向けに。

明るく、建設的に、ハッピーエンドで。

これさえ守っていただければ、

あとの内容はお任せします。」



元日本経済新聞の編集者だったというHさん。

ほぼ素人の私に対して、大胆な発注でした。



もちろんその後、連載開始までに

FAXや電話で多少の打ち合わせはありましたが・・・

ほぼ、私の提案のまま

8コママンガと1000字のエッセイ

という形で決まりました。



「ま、とりあえず1年くらいやってみましょう。」


まさかそれがこんなに続くとは

その時は思ってもいませんでした。

このページのトップへ

連載の始まりは1995年。


1995年当時、発行部数は20万部。

定期購読中心で、店頭販売はあまりないのですが

読者は結構いらっしゃいました。


今でも時々 身近で

「それ、ウチの実家でずっととってたので読んでました」

と言う方などにお会いして

「ひえ~っ!」

なんて冷や汗をかくことがあります。




最初のお話の時

私が見せていただいた既刊号


巻頭カラー見開きの写真には

なんと、私の大好きな

「前田真三さん」

の北海道の写真が・・・ラブラブ


数年後、彼が亡くなるまでは

ずっと巻頭の写真は

前田真三さんの風景写真でした。


「うわ~前田さんが連載している月刊誌に

一緒に連載できるんだ♪」


それに、私の連載の入るページに

それまで連載をしているのは

なんと、マンガ家の

「永島慎二さん 」。




そして、その月の特集記事は

その頃あまりメディアに登場していなかった

「竹内まりやさん」のインタビューでした。


私は、自然体を感じる彼女の生き方に

とても好感を持っていたので

その記事に大感激!


今でもその内容は覚えています。



このページのトップへ

月刊「理想世界」日本教文社発行

のマンガ&エッセイ

「ハッピーミセスの雑記帳」


の最後の原稿を12/30に書き終えました。


最終回は、ゆっくり丁寧に描きたくて、

最後に残しておいたんです。




この連載はとても不思議な始まり方をしました。


15年前のある日、突然

編集部の方から

「うちの月刊誌で連載をやりませんか?」

とお電話があったのです。


その頃の私は、

1歳の赤ん坊をかかえた主婦。

ダンナの転勤先の名古屋に住んでいましたし


その編集部の方とは知り合いでもなんでもなくて、

当然、出版社自体にも

全くご縁はなかったのです。


ただ、そこの関係する団体の

主婦サークルの

名古屋版のお便りに

ちょこっと挿絵を描いていた、という

それだけの関係はあったので

それがきっかけだと思うのですが。


それでも、名古屋のローカルな

サークルのお便りが

なぜ東京赤坂の編集部に渡ったのか、、、

そして誰が私のことを

その方に教えられたのかということさえ、

わからない、まさにミラクルでした。



「なぜ私に連載をやらせようと思われたのですか?

誰から私の電話番号をお聞きになったのですが?」


と、私は長いこと

その時電話をくださったHさんに

お尋ねしようと思っていたのですが・・・。


Hさんは、3年前に亡くなられてしまいました。


永遠にそれは謎のままです。




しかしながら、私は

この連載の仕事によって

とても幸せになったことは

間違いありません。


連載の終わりに、ちょっとそのことを

書いておこうかなと思いました。

このページのトップへ

ドキドキ明けましておめでとうございますラブラブ


 今年のお正月は久しぶりに、ゆっくり過ごしています。


ここ5.6年、いつも正月明けに

出版物の締切が控えていて

元旦に実家に挨拶に行く以外は

ずっとデスクにはりついて原稿を描いていた気がします。


好きな仕事ではありますが、

家族に悪いなぁと思っていました。



しか~し、今年はゆっくりおせち食べて、

ずっとご縁のなかった

初売りバーゲンなどに

娘と行ってきました!(いつ以来だろう!!)


でも、そこで買ってきたのは

画材と講座の資料・・・

・・・・だって、いいもの見つけちゃったんですもの!


戻った後は

講座のテキスト作りやら調べ物やら、

カリキュラムを考えたりしています。


やっぱり仕事しちゃうんだけど

締切に追われていないところが

違うなぁ。



今年は、6日の

展覧会「林檎のキセキ」の準備から始まり、


講座は、8日の

福島県白河市「む~ん・らいと♪」

からスタートです。


皆様今年もどうぞよろしくお願いいたしますニコニコ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

びーんず
  • Author: びーんず
  • Heart&Pastel
    毎週、不定期に更新します♪
    コメント・拍手いただけると嬉しいです。

Search

Calendar

12 « 2010/01 » 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

プロフィール

びーんず

Author:びーんず
Heart&Pastel
毎週、不定期に更新します♪
コメント・拍手いただけると嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR